加藤連合建設の家づくりについてご紹介させていただきます!

創業以来、45年間1,500棟以上の住宅を造ってまいりました。
現在はパナソニックビルダーズグループとして、パナソニック耐震工法のテクノストラクチャーの住宅を建築しています。
※パナソニックテクノストラクチャーとは???

パナソニックビルダーズグループなるには、施工実績、財務内容などの審査が必要になり、当社は、知多半島を中心にパナソニック耐震工法のテクノストラクチャーを建設しています。

当社のパナソニック耐震工法のテクノストラクチャーは、鋼製建具に高性能樹脂サッシ「YKK APW330」を採用し、木製建具と住宅設備機器はオールパナソニックとなっております。


さらに高い基本性能を有し、ワンランク上の住宅設備機器などのプレミアム仕様を標準としています。
又、木製軸組工法の「EN STAGE」でも、これまでのノウハウや、他社様の良い所を積極的に取り入れてきました。


1つ目は▶▶▶高性能の家
2つ目は▶▶▶家族にやさしい家
3つ目は▶▶▶選べる標準仕様(※EN STAGEのみ)


1つ目の高性能の家には4つの基本性能があります。

①耐震性能/耐震等級 3等級
②断熱性能/UA値:0.54W/㎡・K(外皮平均熱貫流率)
③機密性能/C値:1.0㎠/㎡(相当すき間面積)以下を目指しています。
④耐火性能/耐火構造(省令準耐火仕様)


施工例
 加藤連合建設で今まで施工してきた物件のお写真の紹介です。
 様々なテイストのお住まいを施工する事が可能です。ぜひご覧ください!


テクノストラクチャー
 テクノストラクチャーとは、パナソニックが提供する耐震住宅工法です。
 
多くの注文住宅づくりで培った加藤連合建設のノウハウと
 パナソニックの先端技術を融合したテクノストラクチャーの家を来て、見て、体感してください!


EN STAGE プレミアム
 高性能の家を、ワンランク上の標準仕様で、お値打ち価格にて、より多くのご家族が笑顔になれるSTAGE(場所)をお届けしたい。
 お客様に、より住み心地の良い家をお届けしたい。そんな思いから、EN STAGEは生まれました。


EN STAGE プラス
 EN(縁)とは、人と人が出会い、繋がり、成長をしていくことで、育まれる絆。
 絆は、人生を豊かなものにしてくれます。家族が過ごす住まいは、居心地よく、そこにいるだけで笑顔になれるSTAGE(場所)であって欲しい。
 そんな思いを詰めたのが、EN STAGEです。

木造り
 尊い森からの贈り物であり、人に近い自然素材です。
 何十年も、見て触れて過ごしていく住まいには最適だと考えるからです。


長期優良住宅
 長期優良住宅は、長く安心・快適に暮らせる家。
 
平成21年にスタートした「長期優良住宅認定制度」の基準をクリアし、認定を受けている家が「長期優良住宅」と呼ばれています。

快適通気
 さわやかな季節には窓を開けて、
 すこやかな風を取り込んで、
 快適な空間づくりを考えます。 

創エネ・省エネ(ZEH)
 ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは、自宅で消費するエネルギー量よりも、自宅で創るエネルギー量が多い住宅の事を言います。